食材の組合せのヒントを出します

冷蔵庫にズッキーニがある。でもこのズッキーニ、いつも似たり寄ったりの調理法で段々と飽きが来る。何か別の食材と合わせたら美味しいものができないだろうか。

ときどき、そんなことを考える。

ズッキーニに限らず、ちょっと珍しかったりたまにしか買わない食材だったりすると余計にこうなる。

マイナーな例でもいい、誰かがこんな食材と一緒に調理しているよ、などの情報があれば少しはヒントになるんだけど・・。

ということで、

某レシピサイトのデータを収集し、その結果を用いて、どの食材がどの食材と何回使われているのかをカウントしてみた。その結果をデータベース化し、

食材の名前を入力すると、それとよく使われている食材を回数の多い順に表示するアプリ

を作ってみた。こちらから見られる。

データ収集したレシピサイトは、不特定多数の人が自由気ままにレシピを投稿する場なので、同じ食材でも名前が異なることが多い。名前が異なるものは異なる食材としてこのアプリでは扱われるので、一度試して面白くない結果が出ても、違う名前を入れてみるとまったく違う結果が出てくることがある。

例えば、「ゴーヤ」と「苦瓜」では、圧倒的に「ゴーヤ」の方が結果が多く、料理のためのヒントが色々得られそう。

こんな感じで、仕事帰りにスーパーに寄る直前とかで、スマホからアプリを使って食材選びのヒントが得られるといーな。

そうそう、冒頭のズッキーニ。アプリでずうーっと下の方まで見ていくと「バニラエッセンス」の文字が見える。ちょっとした寒気を覚えながら色々なレシピサイトとかで見ると、ズッキーニも海外ではケーキに使われてたりするのね。自分で作ってみる勇気はないけど、こんな食べ方もあるんだ、と一つ勉強になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です