[WPF] ContextMenuのテンプレートを編集する方法

.NET Core, .NET Framework, Visual Studio, Windows, WPF, XAML

WPFのContextMenuは,XAMLデザイナー上で選択できないため,コントロールテンプレートの「コピーして編集」が普通のやり方ではできない。

次のようにすればContextMenuのコントロールテンプレートが編集できる。

  1. ボタンを1つXAMLデザイナー上に設置する。
  2. ボタンのContextMenuプロパティに,ContextMenuを追加してMenuItemを適当に追加する。
  3. XAMLデザイナー上でボタンを選択する。
  4. 「プロパティ」ペインの「その他の設定」で「▶ContextMenu」の項目の▶をクリックして項目を展開する。
  5. 展開された項目の中で「Template」項目の右側にある小さな四角形をクリックする。
  6. 「新しいリソースに変換」をクリックする。
  7. ContextMenuのコントロールテンプレートの名前(x:Key)と,作成する場所を指定してOKボタンをクリックする。
  8. 生成されたコントロールテンプレートを編集すると,ContextMenuの内部構造を自分なりにカスタムできる。